2011年10月21日

建設現場10階から鉄パイプ落下、通行人重傷

20日午前9時20分頃、東京都台東区東上野のマンション建設現場で、10階部分(高さ約20メートル)の足場の解体作業中、鉄パイプ18本が落下、地面に跳ね返った鉄パイプ(長さ2・2メートル、重さ約4キロ)が通行人の横浜市の男性の頭にあたった。

男性は右側頭部を約20センチ切る重傷を負ったが、命に別条はないという。警視庁上野署は、鉄パイプを地上に下ろす際の固定が不十分だったのが原因とみて、業務上過失傷害の疑いで工事関係者から事情を聞いている。

同署幹部によると、現場では当時、足場に使われていた鉄パイプ18本を縦に束ね、直径約35センチ、深さ約30センチの袋に入れて、作業員3人が手作業で下ろそうとしていた。数メートル下ろしたところでバランスが崩れ、ばらばらに落下したという。

読売新聞 10月20日
posted by roudousaigai at 18:44| 崩落事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

越前海岸トンネル崩落事故


posted by roudousaigai at 21:09| 崩落事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。